2/17 滋賀地酒の底力 熱燗の温度を聞く会

両人対酌すれば山花開く
一杯一杯また一杯🍶 

ひんやりとした大気の中、
週末の昼下がり、
お出汁たっぷりおでんと一緒に
熱燗の温度を聞いてみませんか。

日本酒はいろいろな温度で愉しめる
素晴らしい酒と言われます。
実は世界でも極めて珍しい酒なのです!

日本酒の原料である米は
炊かれることでふっくら美味しくなります。
日本酒もまた、温度を上げることで
ほのかな甘味や米の旨味、
複雑な香りと
深い味わいの幅が引き出されます。
綾織のような複雑な旨味が
立ち上がってきたときの至福感ーっ!


5度刻みに呼び名がある燗酒の世界。
・日向燗(ひなたかん)・人肌燗(ひとはだかん)
・ぬる燗 · 上燗(じょうかん) ・熱燗(あつかん)
・飛びきり燗
温めた状態から冷めた「燗冷まし」も
これまた違う表情が味わえます!

そんな燗酒に特化した
日本酒の会を開催します。

冷や酒では感じられない
熱燗ワールドへ是非ご一緒に!



湖香六根からはお酒に合わせた
この会のためのあの手この手の
出汁自慢おでんコース。
滴る地酒スィーツもご賞味ください!



この会をナビゲートくださる
大桝屋さんから
「とっておきの
しずく取り(720ml=8,000円~10,000円)の
古酒を燗しましょう!
10年以上のウチの秘蔵酒です!」


● 日時:2024年2月17日(土) 12:00~

● 場所:湖香六根

● 費用 15,000円(酒・税込)
酒6種と六根の出汁おでんのコース、酒デザート付き

● 定員 15名(1/22時点 残席11)

● お申込み SNSメッセンジャーや
ukarokkon0621@gmail.com 迄
下記を添えて、ご連絡をお願いします。

①氏名 ②電話番号 ③Mail ④アレルギーの有無

2日以内にご予約確認メールが来ないお客様は
お手数ですが改めてご連絡いただけますと幸いです。